生成

コエンザイムQ10の効果的な摂取方法

体内のあらゆる細胞内に存在する生命活動に必要不可欠な補酵素、コエンザイムQ10は、エネルギー産生に活用され、体内でエネルギーを作り、さらに強い抗酸化力で過剰に分泌された活性酸素の除去に役だちます。
ただ年齢と共に体内で合成され減少していくため、食品やサプリメントなどから積極的に摂取していく必要があります。

コエンザイムQ10商品http://www.newrockford-nd.com/kou.htmlそれぞれによって目安量がありますので、その目安量に沿って摂取していくことが望ましいのですが、このコエンザイムQ10は脂溶性という特徴があるため、油分があるものを食べた後が、最も吸収されると言えます。
そのため、食事の後に摂取することが望ましいということと、コエンザイムQ10の血中濃度は約6時間程度で下がっていくといわれているため、目安量を1日3回程度に分けて摂取することが望ましいといわれています。

継続的に毎日飲み忘れなく飲む、ということを考えると、やはり食事の後に3回に分けて飲むということが一番ではないでしょうか。
もし目安量が60㎎という商品であれば、単純に20㎎ずつ3回に分けて利用すればいいですし、運動量が多い、仕事の内容がかなり肉体労働である、という場合は、目安量に少しプラスして飲んでみてもいいでしょう。
食後と、数回に分けて摂取するということを考えておけばいいので、それほど難しいタイミングではなく、継続利用ができるでしょう。