亜鉛配合のコエンザイムQ10

亜鉛配合のコエンザイムQ10

亜鉛の働き

亜鉛は新陳代謝に必要な酵素の材料となるだけでなくタンパク質の合成に関わる重要な酵素の材料にもなりますので、新陳代謝、エネルギー代謝、免疫など体のあらゆる働きをサポートしています。
亜鉛は主に骨格筋・骨・皮膚・肝臓・脳・腎臓などに存在することで、各部位の健康維持に貢献しています。
では、具体的に亜鉛にはどのような働きがあるのでしょうか?

亜鉛の働き

味覚を正常に保つ

亜鉛は舌に存在する味覚を司る器官の細胞の生まれ変わりに欠かせない存在です。
亜鉛不足になると味覚障害になるリスクが高まります。

新陳代謝を促進

亜鉛は新陳代謝を促すだけでなくタンパク質と一緒に摂取することでより新陳代謝が活性化されます。
新陳代謝が促進されると、ダイエット、美肌、美髪、疲労回復など様々な健康効果が促されます。

生殖機能の維持

男性の生殖機能である精子や前立腺には亜鉛が多く存在しています。
精子の形成にも亜鉛は必要不可欠です。
亜鉛が十分にあることで、生殖機能を正常に維持します。

精神安定

感情をコントロールしたり、心を安定させるためには神経伝達物質が欠かせません。
神経伝達物質が上手くつくられないと感情がコントロールできなくなり浮き沈みが激しくなったり、鬱っぽくなったりします。
亜鉛は神経伝達物質の生成に必要不可欠な材料です。
神経伝達物質を生成することで精神を安定させます。

活性酸素の除去をサポート

亜鉛は体内に存在するビタミンAの代謝を促進します。
ビタミンAは抗酸化作用を持つビタミンですので、ビタミンAの代謝が促進され抗酸化作用が活性化すると細胞の酸化を予防します。
亜鉛は活性酸素の除去をサポートすることで、活性酸素による肌老化、慢性疲労、生活習慣病、ガンなどを予防・改善へと導きます。

免疫力UP

亜鉛は細菌やウイルスを攻撃してくれる白血球にも存在しますので、亜鉛が十分にあることで風邪や感染症にかかりにくくなるだけでなく、傷や病気の早期回復も助けます。

亜鉛配合のコエンザイムQ10

コエンザイムQ10には組み合わせることで相互作用を発揮する相性の良い成分があります。
その一つが亜鉛です。
ではなぜ亜鉛とコエンザイムQ10は相性が良いのでしょうか?

男性の生殖機能を高める

上記でも述べたように、亜鉛には味覚を正常に保ったり、新陳代謝促進したり、生殖機能の維持、精神の安定、活性酸素の除去をサポート、免疫力UPといった働きがあります。
コエンザイムQ10の主な働きは細胞内に存在するミトコンドリアの働きを助け、体内のエネルギーとなるATPの生産効率を上げることにあります。
コエンザイムQ10によってATPの生産効率が上がると細胞の働きも活発になり、新陳代謝も活発になります。
さらに、代謝が上がることで血液循環が良くなります。
血液循環が良くなると、陰茎海綿体の動脈がスムーズに拡張し大量の血液が流れ込みますので、生殖機能の維持に繋がります。
さらにコエンザイムQ10には動脈硬化を防ぐ働きもありますので、生活習慣病の予防・改善をサポートすることで勃起不全のリスクを下げます。
コエンザイムQ10と亜鉛を組み合わせることで、より新陳代謝を促し、生殖機能を強化します。

精神安定効果

コエンザイムQ10には活性酸素を除去する働きもあります。
亜鉛は体内に存在するビタミンAの代謝を促進することで抗酸化作用をサポートしますが、コエンザイムQ10は単体でも強力な抗酸化作用を持っているだけでなく、同じ抗酸化作用を持つビタミンEやビタミンCの働きを助ける作用もありますので、亜鉛とコエンザイムQ10を組み合わせることで非常に高い抗酸化作用が期待できます。
ほかにも、コエンザイムQ10の抗酸化作用は亜鉛が持つ精神安定作用も促します。
というのも、活性酸素は酸化ストレスによってストレスホルモン「コルチゾール」を分泌させます
コルチゾールは副腎皮質ホルモンの一つで、アドレナリンを分泌させる働きを持っています。
アドレナリンが分泌されると動悸が早くなり血圧が上昇します。
すると、脳幹にあるセロトニン神経が抑制されて、脳内のセロトニン分泌が低下します。
セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれる神経伝達物質で、精神を安定させる働きを持っています。
コエンザイムQ10の抗酸化作用によって酸化ストレスを抑制し、コルチゾールの分泌を抑えることはセロトニンの減少を予防することにも繋がります。
セロトニンの減少を防ぐことで、精神の安定をサポートします。

免疫力アップ

亜鉛には細菌やウイルスを攻撃してくれる白血球の働きをサポートすることで免疫力を維持する働きがありますが、コエンザイムQ10にも免疫力をUPする働きがあります。
コエンザイムQ10はエネルギー生産効率を上げて代謝を高めることで血行を促します。
人の体温は1℃下がると免疫力が30%も下がるといわれていますので、コエンザイムQ10によって血行を促進して体温を上げることは免疫力低下を防ぐだけでなく、免疫力UPにも繋がります。

このように、亜鉛とコエンザイムQ10は組み合わせることでそれぞれが持つ効果をより高めると期待されています。
新陳代謝を促進したい方、生殖機能を強化したい方、心が乱れやすい方、活性酸素によるダメージを抑制したい方、免疫力をUPしたい方は、亜鉛配合のコエンザイムQ10の摂取がおすすめですよ。

あなたにオススメのコラムRecommend