すっぽんのトリプトファンとは?

すっぽんはトリプトファンを含有する

滋養強壮や疲労回復に効果のあるすっぽんは、良質のアミノ酸が豊富なことで知られています。
すっぽんのアミノ酸の中には、トリプトファンと呼ばれる成分があります。
トリプトファンは食物などで摂取しなればならず、私たちの体の機能を維持するために必要な栄養素です。
トリプトファンは、私たちの体にどのような作用をもたらす栄養素なのでしょうか?
今回は、すっぽんが含有するトリプトファンについてお話します。

トリプトファンとは

トリプトファンは、私たちが体を維持するために食物などで摂取が必要な9種類ある必須アミノ酸の一つです。
トリプトファンはたんぱく質が多い食品ほど多く含有される傾向にあり、良質なたんぱく質の宝庫であるすっぽんにも含有されています。
トリプトファンは体のたんぱく質を構成する20種類あるアミノ酸のうち、体に必要とする量は最も少ないのですが、体の機能維持に絶対に必要な栄養素です。

トリプトファンの役割

トリプトファンは、私たちの精神活動に大きな影響を及ぼす栄養素です。
通常の食生活を送っている限り不足する栄養素ではありません。
しかし、体内でトリプトファンが不足すると、うつ病や不眠症などを引き起こします。
トリプトファンがどのような役割があるのか、詳しく見てみましょう。

三大脳内ホルモンを作る

外の環境や社会的なストレスと対抗するために、私たちの脳内では様々な脳内ホルモンと呼ばれる化学物質が分泌されています。
脳内ホルモンが分泌されると、人は特定の感情に支配され、同時に身体機能もそれに伴い向上したり低下したりします。
脳内ホルモンは20種類ほど知られていますが、その中でも重要なのが三大脳内ホルモンと呼ばれるドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンです。
トリプトファンは、そのうちセロトニンの原料となる物質です。
また、非必須アミノ酸のチロシンと共にドーパミンやノルアドレナリンを代謝する際にも必要です。

トリプトファンとセロトニン

セロトニンは、別名「幸せホルモン」と呼ばれている化学物質です。
セロトニンが分泌されると人は心地よい気分になり、精神が落ち着き、自律神経の興奮も抑制されます。
セロトニンの生産にはトリプトファン以外にビタミンB6が必要で、すっぽんはビタミンB6も含有しているのでセロトニンの生産ができます。

セロトニンは睡眠ホルモンのメラトニンを作る

セロトニンが代謝※1されると、睡眠を司るメラトニンが生産されます。
日中にセロトニンが分泌されないと、睡眠に必要なメラトニンが生産されないために不眠になります。
体内でエネルギーを生産するビタミンB群のナイアシンが不足すると、トリプトファンはナイアシンを優先して生産するので、セロトニンが不足します。
すっぽんはナイアシンも豊富なので、日中のセロトニン不足を抑制し、入眠に必要なメラトニンが生産できます。
メラトニンは加齢を遅らせる効果もあるので、老化予防にもなります。
※1 代謝とは、ある物質を体内の化学反応で、異なる性質を持つ物質に変えること。

ノルアドレナリンで鎮痛効果

トリプトファンはチロシンと共に、ノルアドレナリンを生産する際に必要です。
すっぽんはチロシンも豊富に含有しているので、ノルアドレナリンの生産が可能です。
ノルアドレナリンは命を守るために分泌されるホルモンで、判断力や身体機能が向上し、鎮痛作用を発揮します。
けがなどをした時に暫くすると痛みが軽減するのは、ノルアドレナリンが分泌されるからです。

ドーパミンで記憶力の向上

トリプトファンは、ドーパミンの生産にも関わります。
ドーパミンは「報酬系」と呼ばれる脳内ホルモンで、ドーパミンが分泌されると楽しい気分になり、やる気が向上します。
ドーパミンが不足すると、やる気が失せ、うつ病の原因となります。
ドーパミンはやる気を起こすので、学習能力や記憶も向上させる作用があります。
ドーパミンが高める記憶は、海馬と呼ばれる脳の器官が関係しています。
海馬で情報伝達物質として作用しているのが亜鉛で、亜鉛が不足すると記憶力が低下します。
すっぽんは亜鉛も豊富なので、トリプトファンと共に記憶力を向上します。

便秘予防

セロトニンは小腸でも作られる

トリプトファンを原料とするセロトニンは、実は小腸でも生産されます。
体内で作られるセロトニンは脳で2%、消化管粘膜で90%と小腸の方が多いのです。
ただし、小腸で作られたセロトニンは、脳に悪影響を及ぼす物質を遮る血液脳関門を通過できないため、脳に影響を与えることはありません。

小腸で生産されたセロトニンは、腸の蠕動運動を亢進し、排便を促します。
トリプトファンの摂取が少ないと、腸の蠕動運動が抑制され、便秘になります。
また、すっぽんはグルタミン酸が豊富で、小腸で吸収されると小腸のエネルギー源として消費され、小腸が活性化します。
その結果、トリプトファンと共に小腸の運動機能を向上させ、便秘を予防できます。

まとめ

すっぽんに含有されている必須アミノ酸のトリプトファンは、私たちの精神活動の安定化や腸の健康維持に必要な栄養素です。
トリプトファンは三大脳内ホルモンのドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンの生産に関わりがあり、不足すると精神活動に大きな影響を及ぼします。
また、トリプトファンを原料として生産するセロトニンは、入眠を促すメラトニンの生産や腸の蠕動運動にも関わります。
すっぽんのサプリメントには、トリプトファンと相乗効果を発揮する栄養素も多く含有しているので、トリプトファンの健康効果をより実感できます。

あなたにオススメのコラムRecommend