すっぽんで鉄を補給

すっぽんは鉄も含有する

滋養強壮や疲労回復に効果があり、古くから万能の漢方薬とも呼ばれるすっぽんは、様々な栄養を豊富に含有しています。
すっぽんが豊富に含有する栄養素の中に、鉄があります。
鉄というと、鉄筋コンクリートや鉄の塊を思い浮かべてしまいますが、実は私たちの健康を維持するために必要不可欠な栄養素です。
今回は、すっぽんの鉄に関してお話します。

鉄の役割

鉄は、私たちの生命を維持するために摂取が必要な必須ミネラルの一つです。
鉄は、体内に3~4gほど存在しています。
そのうち7割が、血液中で酸素を運ぶ赤血球のヘモグロビンの成分として存在しています。
残りの25%ほどが、肝臓や脾臓、骨髄などに蓄えられています。
そして残りの3~5%が、筋肉中にあり、筋肉に酸素を供給するミオグロビンとして存在します。

このように、体内の鉄の量は僅かですが、生命維持に必要な酸素を運び、各細胞に送り届けるという重要な役割があります。

鉄は尿や汗、糞便などと共に毎日1mgずつ体外に排泄されます。
そのため、体の機能を維持するには1日1mgの鉄を体内に摂取しなければなりません。

鉄は2種類ある

私たちが食物で摂取する鉄は、植物性の食品に多い非ヘム鉄と、動物性の食品に多いヘム鉄に分けられます。
非ヘム鉄とヘム鉄では、体内に吸収される率が異なります。
非ヘム鉄の場合、食事で摂取した量の僅か1~6%しか吸収されません。
一方、ヘム鉄は10~20%まで吸収率が上がります。

私たちが食物で摂取している鉄の85%が非ヘム鉄なので、鉄を多く摂取したつもりでも体内には余り吸収されていないのが現状です。
また、ヘム鉄の吸収率が高いと言っても、鉄自体が非常に吸収率が悪い食材であることに変わりはありません。
1日で失われる1mgの鉄を補給するには、ヘム鉄だけでも最低10mgの摂取が必要です。

すっぽんのサプリはヘム鉄が豊富

すっぽんは動物性の食品なので、吸収率の良いヘム鉄です。
血抜きされたすっぽんの肉の鉄は100gあたり0.9mgで、これは成人男性が1日に必要な摂取基準の12%です。
すっぽんのサプリメントだと、鉄が豊富な血液もそのまま加工されているので、さらに効率よく鉄を補給できます。

すっぽんで貧血を改善

貧血は鉄不足が原因

女性の多くが悩まされる貧血は、体内で生産されるヘモグロビンが少ないために起こります。
特に、月経がある女性は、鉄は不足しがちです。
さらに妊娠や授乳中には、子供を育てるために普段よりも多くの鉄が必要です。

体内でヘモグロビンが少ないと、各細胞に十分な酸素を供給できないためエネルギーの生産力が低下し、疲労が蓄積しやすくなります。
また、脳への酸素の供給も十分に行われないため、めまいや頭痛の原因になります。

すっぽんの鉄でヘモグロビンを作る

体内でヘモグロビンを作るには、鉄以外にビタミンB6、葉酸、ビタミンB12、ビタミンC、そして良質なたんぱく質が必要です。
すっぽんはこれらの栄養素を全て兼ね備えています。

毎日すっぽんを摂取すると、徐々に体内に鉄が増え、酸素を体中に供給するのに十分なヘモグロビンが合成できるので、貧血を改善できます。
また、酸素を十分に各細胞に運べるようになると、酸素と栄養素を取り込んでエネルギーを生産する細胞内のミトコンドリアが活性化し、疲労回復効果が高まります。

鉄は美肌に必要

コラーゲンの生成には鉄やアミノ酸、亜鉛が必要

鉄は、酸素を運ぶヘモグロビンの材料になるばかりではありません。
肌の潤いや、骨に柔軟性を与えるコラーゲンの生成には、鉄が必要不可欠です。
コラーゲンは他にも、グリシン、アラニン、プロリン、リジン、アルギニンなどの各種アミノ酸や、必須ミネラルの亜鉛が必要です。

すっぽんは、コラーゲンを作るこれらの栄養素も豊富です。
さらに、貧血が解消されると、肌に栄養や酸素が十分に行き渡るようになるので、コラーゲンの生成と共に美肌を実現できます。

肝炎の人は鉄の摂取は避ける

鉄は体に必要不可欠な栄養素ですが、こと肝炎の人は鉄の摂取に制限が設けられています。
肝臓は沈黙の臓器と言われ、肝臓が肝炎に侵されていても殆ど自覚症状はありません。
肝炎の人が鉄を過剰に摂取すると、肝臓に蓄積される鉄の量が増えます。
鉄は酸素と結合すると酸化鉄となり、体内で活性酸素※1を発生します。
活性酸素は周囲の細胞を傷つけ、炎症を悪化させてしまいます。

※1 活性酸素とは電子が欠損した物質として不安定な酸素のこと。他の物質と結合して物質としての安定化を図るため、他の酸素に比べ化学反応が早い性質があります。

通常の食生活をしている限り、鉄の過剰摂取はありません。
しかしサプリメントなどで鉄を補給すると、過剰摂取になる場合があります。
肝炎と診断された方で、すっぽんで健康を維持したい場合は、普段の食生活を鑑みてすっぽんのサプリメントの是非を検討する必要があります。

まとめ

すっぽんに豊富な鉄は、体内で酸素を運ぶ赤血球の主成分のヘモグロビンの材料となる栄養素です。
鉄が不足すると貧血になり、また肌は骨の健康を維持できなくなります。
すっぽんの鉄は吸収率が高いヘム鉄で、さらにヘモグロビンや肌の保湿成分であるコラーゲンの原料となる栄養素も豊富です。
すっぽんは毎日食べられませんが、すっぽんのサプリメントなら毎日すっぽんの良質な鉄を摂取できます。
すっぽんで鉄を補給し、健康で疲れ知らずの体を手に入れてください。

あなたにオススメのコラムRecommend