すっぽんエキス配合のドリンク

すっぽんエキス配合のドリンクの効果は?

古くから精力増進に効果があることで知られるすっぽんは、スタミナドリンクに配合されるエキスとして定番中の定番と言っていいでしょう。
ところで、すっぽんのエキスをドリンクに配合すると、本当にスタミナが付くのでしょうか?
今回は、すっぽんのドリンクについてお話します?

すっぽんエキスを配合したドリンクの注意点

すっぽんエキス配合のドリンクはすっぽん以外の成分も多い

ドラッグストアやインターネット上では、すっぽんの名を冠したり、すっぽんのエキスを配合したことを謳ったりしたスタミナドリンクが溢れています。
しかし、このようなドリンクは、すっぽんエキスだけが配合されているドリンクは殆どありません。
また、すっぽんエキスの配合量も明示されていない場合が大多数なので、実際にすっぽんの効果がどれくらいあるのか不明瞭です。

すっぽんの効果を得たければ成分表を確認

商品の成分を表示する成分表は、配合成分が多い順に並べることが義務付けられています。
もし、成分表ですっぽんの順位が低いようであれば、すっぽんの配合量も少ないと考えるべきです。
また、余りに他のエキスの種類が多い場合、果たしてすっぽんの効果かどうか疑わしく、単に心理的に効いている気分になる偽薬効果※1を狙っている場合も多分にあります。
そのため、すっぽんのドリンクですっぽんの効果を得たければ、成分表をよく確認する必要があります。

※1 偽薬効果とは、薬そのものの効果ではなく、心理的な作用で症状に変化がでる効果のこと。

すっぽんドリンクは疲労回復効果が期待できる

すっぽんのエキスの配合順位が高い場合、疲労回復効果が期待できます。
スタミナドリンクには、ぶどう糖果糖液糖が配合されている場合が殆どです。
これらの糖質は、いち早く体内でエネルギーに代謝※2される栄養素です。

※2 代謝とは、ある物質を体内の化学反応で、別の性質の物質に変えること。

すっぽんは、主に糖質をエネルギーに代謝する際に、補酵素として作用するビタミンB1が豊富です。
水溶性のビタミンであるビタミンB1は、摂取後数時間しか体内に留まりません。
そのためすっぽんのビタミンB1は、ドリンクに含まれる糖質をエネルギーに代謝する効果を高めます。
また、すっぽんに豊富な非必須アミノ酸のアスパラギン酸は、細胞内のミトコンドリアにあるエネルギーを生産するクエン酸回路に糖質を運搬する作用があります。
そのため、すっぽんのエキスを配合したスタミナドリンクは、疲労回復効果が期待できます。

すっぽんドリンクは精力を高めるが即効性はない

すっぽんは性機能を高める栄養素がある

性行為を楽しむ前に、すっぽんの精力増進効果を期待してすっぽんエキス配合のスタミナドリンクを愛用する方も多いでしょう。
確かに、すっぽんには勃起力を高め、テストステロンの分泌を促進し、さらに精液の主成分となるアルギニンが豊富です。
また、別名「セックス・ミネラル」と呼ばれ、精子やテストステロンを増やす亜鉛も多く含有しています。

しかし、これらの栄養素に即効性はありません。
アルギニンも亜鉛も毎日摂取することで体質を改善し、性機能を高める成分です。
すっぽんエキス配合のドリンクを毎日摂取していれば、性機能改善に効果があるかもしれません。
しかし、配合量の分からないドリンクだとすっぽんエキスが少ないことも考えられ、本当に効果があるかは疑わしいと言わざるを得ません。

スタミナドリンクで勃起するのはカフェインの影響

精力剤として知られるバイアグラは医薬品なので即効性がありますが、副作用もあるため医師の指導と処方箋が必要です。
一方、すっぽんエキスが配合されているスタミナドリンクの多くは清涼飲料水に分類され、医薬品ではないので即効性はありません。

スタミナドリンクを飲んだ際に、勃起力が高まった気がするのはカフェインが配合されているからです。
カフェインは中枢神経を刺激し、血管を拡張させる作用があります。
そのため、勃起の際に陰茎の血管を拡張し、血液を流し込む作用が高まります。
スタミナドリンクにすっぽんエキスが配合されていても、性行為の前だけ摂取するのであれば、すっぽんが勃起力を高めている可能性はとても低いと考えられます。

まとめ

すっぽんエキス配合のドリンクは巷に溢れていますが、本当にすっぽんの効果を得たい場合は、成分表の確認が必要です。
すっぽんエキス配合のドリンクは、すっぽんのビタミンB1とアスパラギン酸の作用で疲労回復効果が期待できます。
一方、すっぽんのエキスには精力を高めるアルギニンや亜鉛がありますが、これらの栄養素は徐々に体質を変えるものなので、1回の飲用で精力増強の即効性は期待できません。
すっぽんのドリンクを購入する場合は、自分の目的をよく検討する必要があります。

あなたにオススメのコラムRecommend